ペニス増大サプリに含まれる血流アップ成分

ペニス増大サプリは、ペニスを増大させて満足のいく性行為を実現させるという目的で摂取する健康食品です。なぜペニス増大効果が得られるのかというと、血流が促進されるからです。血流を促進させる成分としてペニス増大サプリに配合されているのが、アミノ酸の一種であるL-シトルリンです。L-シトルリンは血管拡張作用を持つ成分で、ペニス増大サプリにおいては最もポピュラーな定番の成分です。

ペニス増大サプリの効果の高さを左右しているのは、L-システインの配合量の多さであると言っても過言ではありません。効果の高いペニス増大サプリを探しているなら、成分表示を注意深くチェックしてシトルリンの配合量を確認すべきです。

システインの効果効能を底上げしてくれるのが、アルギニンです。アルギニンは代謝を促進させる成分で、シトルリンの血管拡張作用を力強くサポートします。血流が良くなることでペニスへの血液の流入量も増えて、それが増大につながるという仕組みです。

ペニス増大サプリの血流アップ効果を高めたいなら

ペニス増大サプリに配合されている血流アップ成分のL-シトルリンの作用を強くさせたいなら、サプリメントの効果に頼るだけではなく自分でも努力をして代謝を高めておきましょう。代謝を高めるための具体的な手段についてですが、自分で水を飲むタイミングを決めて喉が渇かなくてもこまめに水分補給をする、同じ姿勢をずっととり続けることはやめてストレッチをしたり歩いたりしてこまめに体を動かす、代謝アップにつながるツボを押したりリンパマッサージをしたりして外側から働きかける、規則正しい生活リズムを意識して自律神経のバランスを正常化させるなどがあります。

腸は第二の脳と呼ばれており、腸内環境が乱れていると代謝も落ちて全身に悪影響が及びますので、排便を促す食物繊維や腸内細菌のバランスを整える乳酸菌などを摂取して、腸内環境を改善させることも必要です。代謝がアップして血流が良くなると、肩こりや眼精疲労や頭痛などの不快な症状も緩和されて全身がスッキリします。

まとめ

ペニス増大サプリの効果の高さを左右するのはアミノ酸成分のL-システインであり、L-システインは血流を良くする成分であるということがわかったのではないでしょうか。そのL-システインの血管拡張作用を手助けして底上げするのがL-アルギニンですので、ペニス増大サプリを選ぶときは成分表示を見ながら比較する必要があります。良いペニス増大サプリを見つけることが出来たら、そのサプリの効果を最大限に引き出すために代謝をアップさせる努力もしましょう。